親子で学ぶパーマカルチャー

パーマカルチャーとは

1970年代にオーストラリアで生まれたパーマカルチャーは、「Permanent(永続的な)」と「Agriculture(農業)」「Culture(文化)」をあわせた造語。持続可能な生活・文化・社会のシステムをデザインする知恵のことです。

 

 

「親子で学ぶパーマカルチャー」では、年間を通して、パーマカルチャーが大切にしている3つのコンセプト(地球を大切に・人を大切に・分かち合い与え合う)を軸に、自然と触れ合いながら、今の時代に必要な智恵を育むLearning by doingのコースです。

*単発のクラスとしてもご参加いただけます。

参加ご希望の方は、下記のフォーム、またはお電話にてお申し込みください。

また、日時、内容の予定が変更になることがございますので、事前にご確認くださいますよう、お願いいたします。

 

 

Service 1

Consectetur adipiscing elit. Inscite autem medicinae et gubernationis ultimum cum ultimo sapientiae comparatur.

Service 2

Mihi quidem Antiochum, quem audis, satis belle videris attendere. Hanc igitur quoque transfer in animum dirigentes.

Service 3

Tamen a proposito, inquam, aberramus. Non igitur potestis voluptate omnia dirigentes aut tueri aut retinere virtutem.


 

 

お申込み・お問合せ

メモ: * は入力必須項目です