Mindful Education Project

 

今の時代の子供たちへの届けたいもの

ーそれはマインドフルネスを通した「気づきと慈愛」 です。

 

マインドフルネスとは「今この瞬間に、判断なく注意を払うこと」です。

東洋の心の在り方を表すこのマインドフルネスは、心身の健康をサポートし、私たちが日常生活を送ったり仕事をする上で、とても有益であるとされ、医療やビジネス、そして教育分野に広く応用されています。

 

Mindful Education Projectは、教育へのマインドフルネスの導入のプロジェクトです。

 

国際バカロレアの公式マガジンIBworld 2016 Marchの特集では、マインドフルネスに関するボリュームのある特集記事には、Mindfulness Could it change the way you teach? とあり、マインドフルネスがグローバルな現象であること、それが教育にとって大きな可能性をひらくものであることが書かれています。

グローバル人材育成の観点から、我が国における国際バカロレア(IB)の普及・拡大を推進しています。

 

私たちは、特に教育に携わる方々や子供たちに、マインドフルネスを正しく知り体験していただく活動をしています。

 

スケジュールはこちらから

 

HANA プログラム

 

Heartful Awareness Nature Awakening

~ハートからの気づき・本質の目覚め~

 

 

HANAはマインドフルネスをベースとして、子供が持つ可能性を開花させるためのプログラムです。

これまで私たちが学び続け、実践してきたマインドフルネスを、それぞれの年齢に合わせて、やさしく楽しく学べる形にしました。多種多様なエクササイズをシーンに合わせて選んで使うことができます。

 

HANAプログラムのエッセンスを体験する講座 HANAのたねシリーズ を是非お試しください!

 

 

HANAのたねシリーズ

HANAプログラムのエッセンスを体験する講座です。(各講座2時間3.000円)

 

 

身体の声を聴く 

 

マインドフルネスの基本を学びながら、自分の身体に気づきます。

身体の声を聴くことができると、自分により繋がることができます。

 

思いやりを育む 

 

ハートフルネスを学びます。大切なハートを感じることを通して、

自分自身や他者に思いやりを持つことができるようになります。

 

感情をマスターする  

 

感情を抑圧せずにただ受け入れることで、感情は変容されます。

感情の正しい扱い方を学びます。

 

強みと才能を発見する 

 

比較の目ではなく、自分独自の強みや才能を認識することを学びます。

内側にある強みや才能は、人生を切り開くための大切なツールです。

 

自分にとって大切なものを知る 

 

自分が望んでいる物事の根底には、真に大切にしたいものが隠れています。それが何かに気づくことで、人生は何倍も豊かになります。

 

 

HANAせんせいコース

学校や家庭などでHANAプログラムを実践したい方のためのコースです。

マインドフルネスを正しく理解して伝えるための座学とプラクティスから成り、実際に自分自身や子供たちに役立てる方法を学びます。コースで提供される生徒向けエクササイズは、10年以上にわたり世界各国で実践されているものです。4時間×4回=16時間  60.000円

 

1.     マインドフルネスの概要を理解する

座学/マインドフルネス概要 歴史 脳科学 各分野での応用例

プラクティス/マインドフルボディ・マインドフルブレス

  

2.     ハートフルネスについて理解する

座学/ マインドフルネスとハートフルネスについて

プラクティス/ハートフルネス、感情をマスターする

  

3.     マインドフルに教える

座学/教師のマインドフルな在り方はどのように生徒に影響を与えるのか

プラクティス/強みと才能を発見する 模擬レッスン

  

4.     マインドフルネスを教える 

座学/マインドフルネスを教える上での留意点  

プラクティス/自分にとって大切なものを知る 模擬レッスン

 

  

何が学べるの? 

〇欧米で教育にも取り入れられているマインドフルネスに関する基礎知識が学べます。マインドフルネスとは何かを自分の理解に基づいて人にも説明できるようになります。

 

〇実際に小さな子供、青少年に向けていくつかのマインドフルネスのエクササイズがガイドできるようになります。大人にも応用できるものがたくさんあります。

 

〇練習し合うことで、自分自身が理解を深めながら、それらを活用できるようにします。家族に、あるいはコミュニティでの活動に、あるいは仕事に応用できるものがたくさんあります。

 

〇自分自身がマインドフルであることが、周りにどのような影響をもたらすかを知ることができます。これは社会生活を営む私たち全てにとって、とても大きな気づきとなります。

 

受講した後でどう使えるの?

〇子育てや孫育て、地域や職場で応用していただけます。今いるところで活用することが可能であり、今後の展開の抱負があるときには積極的に支援をしてゆきたいと思っています。